ガレージランナー

ガレージキットをテーマにツイッターじゃ文字数足りないことをあれこれ書く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外のアマチュア原型師さんに質問してみた!

5月1日 DAVYACEのHIKARU-TIKIさんから頂いたメッセージを追記します。オレンジ色文字です。


心が既に有明にあって手がつかないGWです。こんにちは。

相変わらずの不定期更新です。
私のインターネットの巣は「fg」なのですが、(あとツイッター)
fgでは、日本の模型愛好家と共に海外からも多く作品が投稿されております。

海外のアマチュア原型師さんがどんな模型ライフを送っているのか、
どんな風に日本のオタク文化を見ているのかが気になりました。
なので、私が気になった原型師さんに今回メッセージを送ってみました。


日本語と誤った英語で送ったので、メチャクチャ迷惑メールだったこと請け合いです。
送信先12名、うち回答数3…orz 改め4。
恥ずかしい日本人をやってしまいました。

でも、なんとか4人の有志から回答を頂戴できたので、紹介したいと思います。


秦仲輝さん
 
台湾のアマチュア原型師さんです。1986年ということで24歳。
fgでの投稿は2件ですが、2011年4月投稿の1/6 真恋姫†無双 劉備桃香は
マンスリーランキング4位という驚異の高評価です。
彼のフォトサイトを訪れると佳作な原型・ガレージキットがザクザクとでてきます。
台湾で、そして日本国内でもとても評価されている若手原型師さんです。


蒼炎の千夜さん
 
北京のアマチュア原型師さんです。ポリパテ原型から、フェルトのぬいぐるみなど
様々な素材で、大好きな.Hackを初めとするキャラクターを造ります。
心から造ることを楽しんでる様が作品から伝わってくるあたたかな作風が持ち味です。


笑笑さん

台湾のアマチュア原型師さんです。作品はまだ少ないですが、情報通です。
今回、5日間かけて気合いの入ったメッセージを送ってくださいました。
言葉が不慣れでも懸命に向き合って下さる熱い原型師さんです。


HIKARU-TIKIさん(DAVYACE)

極めて繊細でかつ大胆な作品を造られる原型師さんです。
圧倒的な造形美は言葉で説明するよりとにかく見ていただければと思います。
台湾をリードできる実力派原型師さんからメッセージを頂くことができました。



では、質問とそれぞれの回答に進みます。
そのまま質問内容と回答を引用してあります。
私の英語力が中学生以下なので、一部誤解が生じています(ぉぃ)
笑笑さんの回答は英語と中国語だったので、グーグル先生…改め、

台湾在住の国際派、神月ゆうき様に翻訳していただきました。感謝!

ちょっと英語・中国語が読める方は、誤りのないように原文でも読んでみて下さい。


Q1 あなたが模型作りに趣味をもったきっかけを教えてください。
Q1  How did you like making figure?

秦仲輝さん
A:子供の頃からBB戦士に荼毒されて,それでプラモの組み立てを始めた,
ガンダムだけじゃなく,魔神英雄伝とか,グランドソードとか,子供の間すっごく人気です
 初めてプラモを塗裝するのは六年生の時,あの時すっごくエヴァに夢中なので,
そのせいでBANDAIのLM-HGシリーズを買って,初めて塗裝始めたの,
でも中学生に成った頃オタクやアニメ関係の物は止めました!
あの時は反逆期(中二)なので,芸能界しか見えません囧
高中二年のときは学校の模型サークルを参加し,でもあの時は筆塗りだけ,
高三は大学試験の為にオタク活動は完全中止になった
 大学二年の時初めてコンプレッサーを買って,BB戦士から練習始めた,
BB->HG->MG->ガレージキット と,こんな感じで模型をやって続きます
 原型始めたのは二年前の事です,あの時は大学最後の学期,でも卒業の後すぐ軍人になった,
一年の兵役がやっと終わったの現在,まだ仕事を探し途中です,実際原型を作る時間は一年くらいです

→ す、すごい。日本語うめぇ…(゜д゜) ガンプラ(それもBB戦士)から、
ガレージキットに進む様は、日本の模型大好き少年…いや、もうそれも20代か^^;
と同じ道筋をたどっているように思います。なるべくしてなった系という感じです。
さらっと「兵役」などの単語がでてくるところは流石お国事情という気がします。



蒼炎の千夜さん
@好きなキャラクターのフィギュアがどこにでもないので、だから自分で作りたいです。
そして私は有名な原型師になりたいです~

→ 「ないから造った」というまさにガレージキットスピリッツ全開な回答を頂きました。
原型師になりたいという言葉からも、原型制作が趣味の世界だけで終わらないことを皆さん
知っているんだなぁ~と、思いました。



笑笑さん
 做模型要很有耐心跟勇氣,當然還要有愛(?)
 有時後花了大半天可能都沒辦法完成自己想要的感覺,
 然後要有勇氣去承認且破壞做不好的地方並再做修改,
 當自己滿意的作品完成後也會有很大的成就感ww

 Making figure needs patience, courage, and of course love (?)
 Sometimes you make it all day long but still can not get the feeling you want,
and then you have to have a lot of courage to destroy and make it again.
When you finish it, it makes you feel Sense of achievement a lot ww

訳:模型作るに根性と勇気が必要です、もちろん愛も。
時に長時間をかけても自分も納得できる出来には作れません。
そして失敗を認めて駄目なところを破壊して修正する勇気を持たないと駄目なんです。
ですが、最後に自分が納得出来る作品が出來上たらとても大きな達成感を得られます。

→ youが主語なので、私宛のメッセージになってしまったので
ちょっと質問意図がズレてしまいました^^;
でも、フィギュア作成に対する姿勢が良く伝わってきました。
おっしゃる通り、フィギュア造りには忍耐と勇気と愛が必要で、
すったもんだしながらできたときの達成感はたまらないですね。



HIKARU-TIKIさん
因為這是我的夢想職業,
小時候在電視上看到電視冠軍轉播山田卓師老師等原型創作家都感覺超帥!!
.本身也喜歡畫畫.不過比起立體要四面兼顧.更有成就感..雖然做起來非常辛苦.但是很值得^^

原型師という仕事は私の天職です。
小さい頃、TVチャンピオンで山田卓司先生の作品を見て、「超カッコイイ!!」と思いました。
自分はまず絵を描くことが好きなのですが、立体物はより注意するべき点が多く、
出来上がった時に得られる達成感が大きいです。
造るときは大変だけど、それだけの価値があり、原型師になりました。



Q2 あなたは日本のフィギュアをお持ちですか?/どのように日本のフィギュアを買っていますか?
Q2  Do you have Japanese figures? How do you buy Japanese figure’s item.

秦仲輝さん 
A:はい,持ってます。人物の方が多い,ほとんど女の子キャラです(アニメ,ギャルゲー)

→ ギャルゲーという単語がでてきましたよ。
回答メッセージを頂いた前に、私はアーティストじゃなくてオタクなんで…
芸術(私が原型師の英訳を面倒くさくてArtistと書いたため)とかそういうのは
わかんないんで質問に答えられませんと、回答を一度断られたのですが、おっしゃる通りに
なんというかもう「あぁこの人オタクなんだな\(^o^)/」という回答がバッチリ頂けておいしかったです。
どうやって買ったのかについては回答が得られなかったので少し残念でした。


蒼炎の千夜さん
@私は日本のフィギュアを持ちます。以前、日本へ旅行する時にフィギュアを買いました。

→ 日本に旅行した際にフィギュアを購入したということで、ガチャポンやねんぷちでしょうか?
おそらく貴重な来日の機会の中で日本のフィギュアを買ってくれたのはありがたいことです。
その上で、手に入れられないものならば自分で造るというのは熱い展開です。



笑笑さん
9歲開始擁有第一隻模型(美少女戰士的水手月亮),之後就開始踏上不規路@_@!!
早期都是到模型店購買,最近則是網路予約~

I had my first figure(美少女戦士 セーラームーン) while I was nine,
and I keep in collecting figures since that.@_@!!
I bought figures at figure store or department store at first,
but these years I reserve figures on internet.


訳:9歳で始めての模型を手に入れました(美少女戦士セーラームーンのセーラームーン)、
あれからこの道にまっしぐら。最初は模型店に行って買いましたが、今はネットで予約してます。


→ セーラームーンがきっかけということで、改めてセラムン世代の驚異の人気を感じます。
台湾のお店・デパートでフィギュアが買えたようですね。…どんな商流で来たものだろう?
最近はインターネットで購入されているということで、当たり前といえば当たり前ですが、
購入手段も色々と開拓されているようです。



HIKARU-TIKIさん
> 有些透過通販.也曾買過香港區海賊版キッド.
深入了解之後才得知原來香港那是海賊版XD


主に通販を利用してます。

香港の「海賊版キット」を買ったことがあります。
初めは何もわかりませんでしたが、
詳しくなるうちに海賊版という存在を知りました。




Q3 どのようにフィギュアの造り方を覚えましたか?
Q3  How did you learn making figure?

秦仲輝さん
A:いわた先生の”かわいい女の子フィギュアを作ろう!”から,あと沢山の作品を見て,
そのまま表現の感じを模写して,WFSとABClaboの作品は全部見ました

→ ……。秦さんの回答は全て予想の頭上を越えていきます。
「かわいい女の子フィギュアを作ろう!」買っちゃいましたか。
とてもローカライズされているものとは思えませんが、高い言語能力で突破しています。
さらに驚いたのがWFSとABClaboをご存知で活用されているということ。
常に最新のニュースを収集されているのだなぁと驚きました。


蒼炎の千夜さん
@書とインタネットです。
→ 私の中では予想範囲内の回答…かな?現地の言葉で出版されたハウトゥー本もあるのでしょうか?

笑笑さん
本來沒想過要做人物,因為總覺得那是”神之手”才造得出來的強物!!@0@!!
我有玩cosplay也自己做道具,去年在網路上看到模型製作影片,於是想”我也要試試看!!”
起初都是到有po製作流程的原型師網頁和論壇去觀摩,
台灣也有翻譯日本原型師出的教學書,我也有買來看ww

I never think about making figure at first, because I think it’s making by “God’s hand”@0@!!
I also play Cosplay and “DIY”, last year I saw a Japanese video about
“making figures”(白髭 創 Air アイル) on You Tube and thought “I want to try it !!”.
I learned some figure artists blog and bbs on internet, and bought some book about how to make figure. ww

訳:最初は人物模型を作るつもりはありませんでした。
それは"神の手"がなくては作れない素晴らしい物と思っていたからです!!
私はコスプレもしてるし小道具も作ってはいます。
去年ネットで模型作りの配信動画を見て、"自分も作りたい!"って改めて強く思うようになりました。
最初は製作過程を紹介する原型師のサイトやフォーラムを参考にしました。
そして台湾には日本の原型師が書いた教本の翻訳本が出てるのでそれを買って読んで覚えていきましたww

→ 笑笑さんは、フィギュア以外にもコスプレ衣装や小道具なども制作されているようです。
白髭 創 Air アイルというのは、フジで放送された模型講座の特別版の「美少女フィギュアをつくる」の
回のことを指していると思います。発信元がちょっとアレなのでツッコミ辛いですが、
まぁそれも生々しいきっかけエピソードだなぁと思いました。どこで見つけたダヨ^^;


HIKARU-TIKIさん
> 這問題給我停頓幾秒鐘XD.(因為我在回想)..嗯!一開始只是黏土工藝課
> 拿土亂捏.結果朋友發現我怎會做這些東西的概念.開始製作時候都上網
各國去找資訊與材料因為在台灣沒有這門教學
> 所以就是土法煉鋼式慢慢摸索研究

最初は工作の授業で適当に粘土をいじるだけでした。
でも、友達に「どこで造り方を覚えたのだ?」と聞かれたりもしました。
興味を持ってからは、インターネットで作り方や道具の資料を集めました。
台湾にはフィギュアの専門学校やカルチャースクールはありません。
なので、ゆっくりと地道に研究して覚えました。



Q4 あなたが尊敬する日本の原型師を教えてください。
Q4  Please teach me, your respect Japanese figure artists.

秦仲輝さん
A:F-FACE , オーバーダード , ちょろすけ , 斉藤厚志 , 臼井政一郎 , 卓球模型 , 爪塚ヒロユキ , 桜坂美紀

蒼炎の千夜さん
@白髭創と荒木元太郎です。

笑笑さん
其實對原型師沒有特別的研究,以自己有買的模型來統計,應該是緋路先生跟高野明史先生吧*w*//
I have no research about figure artists, but I have many collection making by緋路 and高野明史. *w*//

訳:実は原型師に詳しく知りません。でも、自分がかったフィギュアを数えて結果を見たら、
緋路先生と高野明史先生が好きな作家さんということになるでしょう。

HIKARU-TIKIさん
> 帥>>竹谷隆之&澤田鋼鐵(Iron Sawada)<<帥(帥的化身)

竹谷隆之先生とアイアン澤田先生は、カッコイイの体現者です!



→ ここの回答ででてくる名前がみんな具体的で衝撃的でした。なんとなく知ってるわけでなく、
ちゃんと「誰が造った作品なのか」を把握してらっしゃるんですね。それもたくさん。
このブログをご覧になった原型師の皆様、ぜひ名前を覚えてもらえるようにたくさん自己PRして下さい。
世界進出できますよ!



Q5 あなたの国で、あなたが尊敬する原型師を教えてください。
Q5  Please teach me, your respect figure artists in your country.

秦仲輝さん
A:ない 

蒼炎の千夜さん
@趴狸です。

笑笑さん
台灣有很多超級害的原型師,但是很少人做ACG相關的像蜥蝪和DAVYACE,
我目前知道做ACG原型很棒的有STEVEN.秦仲輝(日月草).RC…等

There’s many powerful figure artists in Taiwan, but some of them seldom making Manga, Anime, and Game figures.
ex 蜥蝪http://skink.us/1/skink.htm
DAVYACE http://blog.sina.com.cn/u/1751011365

Some figure artists who good at making Manga, Anime, and Game figures.
ex STEVEN http://album.blog.yam.com/comiczone2
秦仲輝(日月草) http://photo.xuite.net/a0925652006
R.C. http://album.blog.yam.com/xdogcxdogc

訳;台湾には多くの凄腕の原型師がいらっしゃいます。
でもACG(アニメ・コミック・ゲーム)関係の作品を作るのは少数で、例えば蜥蝪さんとDAVYACEさんでしょう。
さらに、今自分が知ってるACG(アニメ・コミック・ゲーム)関係を作ってる凄腕の原型師だと
STEVENさん、秦仲輝(日月草)さん、RCさんがオススメの原型師さんです。

→笑笑さんから秦仲輝の名前がでてきました。
私としては、海外には海外独自の交流があって、注目作家・著名な原型師さんがいらっしゃって、
逆に日本人に対して「ご存知ないのですか?!」とツッコミをいれるようなコミュニティがあるのだと
期待しての質問でした。

趴狸さんは、fg名「小狸」さん

「道化師の憂鬱」さんが作品の彩色版を投稿して下さっています。


蜥蝪さんは、WEBサイトを拝見するに凄腕のフィニッシャーさんで、
特に蛙の作品は原型・彩色ともにそのリアルさの追求が素晴らしいです。
2010年11月24日の記事を拝見するに、京都の画廊でも展示されたことがあるようです。
きっと私が知らないだけで、有名な方なのでしょう。
http://dohjidai.seesaa.net/article/170524637.html
http://www.dohjidai.com/

DAVYACE さんはfg名「HIKARU-TIKI」さん…同一人物?人名とディーラー名?
ちょっと理解できていないですが、このB★RSと写真にあるURLが
二つの名前を確かにつないでいます。繊細で個性的で圧力を感じる作品ばかりです。



STEVENさんは、詳細はわかりませんでしたが、サイトを見る限りでは
フィギュアだけにこだわらない様々なアプローチでオタクカルチャーを楽しんでらっしゃる方のようです。

秦仲輝さんは秦仲輝さんです(マテ


HIKARU-TIKIさん
> 我們國家...沒那種職業(泣)

我が国に、原型師という職業はないので…。(泣)



→台湾内に偏ってしまった部分はありますが、笑笑さんのおかげで思ったより名前が上がりました。
fgの様なポータルサイトがないようなので、ないからfgに投稿があるのだとも言えますが、
ブログやウェブアルバムを通じて皆さん自分の作品を発表されているようです。
私自身言葉に強い苦手意識があるので、大変なことですが、日本と海外の枠をもっと
越えて優れた作品・優れた活動をされている原型師にスポットがあたっていけばいいなと思います。


Q6 あなたは『ワンダーフェスティバル』を知っていますか?
もし、知っているなら、あなたはこの実行委員会が、アマチュア原型師の活動とコピーライトを持つ
企業の権利を損なわないように版権を管理・調整していることを知っていますか?
(当日版権制度を知っていますか?)

Q6  Do you know the Wonder Festival? And do you know this festival manager manages
a lot of Japanese copyrights for amateur figure artists and for protect of companies copyrights?

秦仲輝さん
A:はい,知ってます,実はいまワンフェスを参加する為金を貯めてます,ワンフェスを参加することは私の夢です

蒼炎の千夜さん
@知っています。
@これは良くわからないですね。

笑笑さん
我過去COMIKET78~ 那是我第一次去日本*w*
但那時後不知道還有專屬的模型展,直到在模型討論區看到有人分享WF 2010夏的會場照片才知道X_X”
我一定還會去日本的!!!! 還有好多好多想去的地方!!!@w@!!!

I went to COMIKET 78, it’s my first time in Japan.*w*
But I wasn’t know WF that timeuntil someone shared WF 2010夏’s pictures on bbs. X_X”
I will be back, Japan!! And there are so many place that I want to go and see!!! @w@!!!

翻訳:コミケ78に行った、あれが自分の初来日でした。
でもあの時は模型の専門展示即売展があることは知りませんでした。
フィギュア掲示板でどなたがWF2010夏の会場写真をアップしてそれを見てようやく知ることとなりました。
私はこれからはきっとまた日本に行きます!!!行きたいところがまだまだたくさんあるんです!!(`・ω・´)

HIKARU-TIKIさん
> 知道!有參加過WF..也知道版權物之管理..很懊惱!!
在我們國家沒有像日本一樣(動漫畫/小說/電玩/CG/等連線互相推廣)
> 所以在文化上
> 北京/上海/台灣/香港..等地的創作同好
> 有些因為喜歡創作.喜歡這個角色創作.但沒有金費等廠商空間投資正確版權物申請
> 有時飛到日本參加WF機票的金費就先加上一筆
> 所以在我們國家
> 創作這條路很難維持
> 有些很好的同好與人才
> 因為生計關係
> 放棄了自己夢想
> 包況我自己曾為了此夢堅持
> 失去很多
> (包況女友等)泣.................嗚嗚嗚嗚嗚~~~~~~~~不過我也快結婚了^__^y(離題)
>
> 不過就是夢想
> 去過WF..
>
> 更想推廣這文化給台灣知道日本的運作文化(也希望本國能自己有自己的會場及空間)
> 也跟很多台灣投資者談到過此文化..可惜!台灣投資者都先以金錢上考量不去力行此文化
> 所以版權物方面..我們不知道如何去正確拿捏申請兜售
>

知ってます!ワンダーフェスティバルに参加したこともあります。
版権管理についても知っています。

悔しい!
台湾には日本と同じような魅力的なフィギュアのイベントがありません。
中国・台湾・香港などの製作者達は、好きなキャラクターが作りたくても、
当日版権申請を行うだけの資金がなかったり、
日本を往復するため飛行機代も捻出し難いです。

そのために、台湾では原型を製作するの道は険しい。
何人の凄腕の原型師は生活のために自分の夢を諦めてしまいました。
私も自分の夢を追いかけていろいろ失ってしまいました。(彼女とか)
でも、もうすぐ結婚するんです♪(話を逸らしてしまった)

WFに参加して、もっと日本のオタク文化の仕組みや運営方法を
台湾で広げたいと思いました。台湾でも自分の作品を展示できる会場や機会が欲しいです。

過去に、多くの投資家にもこのような話をしたのですが、
残念ながら、台湾の投資家はみんなまず金銭面を考慮してしまうので、
このようなサブカルチャーに興味を持ちません。

版権について、まだほとんど理解されていないのが台湾の現状です。



→質問の核心を攻めるようにしてみました。WFを知っているかと「当日版権制度」を知っているかです。
秦さんは、WFに参加することが夢だとおっしゃってくださいました。ただ、詳しい参加規定などは
わからないようで、どうきっかけを掴めばよいのか困っているようでした。
(2011年冬に参加するための古い資料の奴を参考にスキャンして彼に送っておきました。)
…私もよく考えなかったのですが、「日本在住」「日本語」が話せる代理人という役を
必ずメンバーに入れなければいけないのだそうです。
窓口があるだけマシですが、やはりチャンスがないと中々海外からディーラーをするのは難しいようです。

蒼炎の千夜さんも同じようなリアクションでした。

笑笑さんは、コミケに参加した経験はあるようで、
ワンフェスなどのフィギュア・模型が主となるイベントはウェブなどの写真でご覧になったようです。
笑笑さんのサイトを拝見すると、台湾でもコミケのようなイベントの準備情報があって、
そこで着々と同人グッズ・同人アイテムを全部合わせて用意しているようです。

→日本にはコミケとワンフェスが明確にわけられていて、運用ルールも異なります。
最近では、日本国内においてもコミケ内などでワンフェス向けなフィギュア系グッズが
版権審査なしで販売されるケースがあると聞きます。
コミケから幅広くグッズを展開させたい作家と、ワンフェスから当日版権制度のうえで展開させてきた原型師と、
両者の間に軋轢が生まれているようですね。
日本でも本当に「どうすれば最善なのか」度々議論される版権との向き合い方問題です。

版権に対する考え方がよくわからないままファンアート・ファンイベントが勃興した台湾では、
どうやら同人誌・グッズ・フィギュア全てが同じイベントでごちゃまぜに売買されているようです。
それがいいかことか悪いことかは、正直、私にはわかりません。

ただ、私の願いとしては、日本で開かれる「ワンダーフェスティバル」がただ大きな
フィギュアのイベントであるという認識から、さらに一歩踏み込んで、「版権」って何だろう?という
問題意識を海外の人にも問いかけられるイベントに成長して欲しいなぁ思います。

皆さんが尊敬する原型師さんをスラスラと列挙できたように、
一つの作品には作家・漫画家・アニメーター・原型師・デザイナー…など様々な人が関わっています。
「コピー商品」には、原作製作者達の「創作に対する熱意」対価として一切リンクしません。
彼らのファンとして正しく応援するために、適切な関係・版権への理解・表現・買い物、できることは何かを、
消費者一人一人が考えて行動してもらって、その上でファン活動を展開してくれれば嬉しいなぁと思います。



Q7 あなたの国の漫画、アニメ、ゲームなどで注目の作品があれば教えてください。
Q7  Please teach me it, if you have interest in title of your countries Manga, Anime, Game etc.


秦仲輝さん
A:何だか...日本の物しか接触ません

蒼炎の千夜さん
@ 実はね、中国のアニメは低龄向です、詰まらない、そして大人向けアニメは製作される事がないので、
だから私は国内アニメを見えたくないです。でもたくさん面白い短篇漫画がありますよ。

笑笑さん
其實我是比較被動去接觸,因為新東西出得實在太快太多了(我老了XD),通常在台灣的同人誌販售會或cosplay
出現率比較多的作品我才會去進一步了解
漫畫 – 特殊傳說
動畫 – 霹靂布袋戲 (這個算吧?我比較不了解)
遊戲 – 神來也 (很有名喔!!! *0*+)

Actually I am passive to touch new Manga, Anime, Game, because new things appear too fast and too much
(I’m old XD), so I always touch new works when they often appeared on 同人誌販售会 or Cosplay.
The most works in Taiwan
Manga:特殊傳說 護玄 著 紅麟 繪 威向出版社 http://www.uei-shiang.com/Atlantis/
Anime:霹靂布袋戲 (Maybe it’s Anime, I think…) http://www.pili.com.tw/
Game:神來也 God Game (The most famouse online game in Asia!!! *0*+) http://www.godgame.com.tw/

訳:実は私はそれらに触れるのは積極的にじゃないのです。
だって新しいものが出るのは早過ぎるし多すぎる(もう歳だXD)
普段は台湾の同人誌即売会に登場する作品を、あるいはコスプレされる率が高い作品を
優先してもっと知りたいと思います。

漫画-特別伝説 アニメ-霹靂布袋戲 ゲーム-神來也(これはすごく有名ですよ!!!)
などはその中で私としてもオススメできるマンガ・アニメ・ゲームですね。

HIKARU-TIKIさん
> 台灣目前有不錯的CG插畫創作者
> 正在與他們合作中(原創品)
>
> 台灣電玩XD中國發展會比較好些...不過我自己認為
> 還是要多跟韓國與日本多加精進

台湾では素晴らしいイラストレーターが居て、只今提携して製作中です。(オリジナル物)
台湾発のゲームや中国発の作品の今後の展開にも注目しています。
しかし、現状としてはまだもっと韓国や日本の展開に注目していくべきだと考えています。



→ 日本ではなく国内で、注目されている作品がないか尋ねてみました。
事情通の笑笑さんからはいくつかマンガ・ゲームのコンテンツを教えていただきました。
蒼炎の千夜さんは北京のアニメ番組事情について語って下さいました。
確かに、大人向きのアニメがビジネスになっているのは日本だけかもしれません。
どうしても「アニメ=子ども向き」という固定概念があるので、
中々、海外ではみなさんが求めるレベルの表現やドラマ性の追求がなされたアニメ作品に、
「行政的な認可」が降りないのかもしれません。
日本も例の条例が可決されて最近かなりピリピリしていますね。



Q8 あなたの国から生まれたキャラクターでフィギュアを作成したいと思いますか?
Q8  Do you want to make figure of your countries hero and heroine’s?

秦仲輝さん
A:はい,やりたいです

蒼炎の千夜さん
> ん、特にないです。

笑笑さん
如果有漫畫家也能像日本把台灣的人物創作得很萌很帥像”戰國BASARA”,那我一定會做*///*!!!
台灣最近也在鼓勵同人動畫漫畫的創作,所以我想,做台灣的人物,應該快了吧~ :D

If someone can create them as Japanese Anime, like “戦国BASARA”, I will make !!! *///*
These years, our government encourage us create our works, so I think, it will soon ~ :D

訳:もし漫画家のどなたが日本みたいに台湾の人物を萌えてカッコイイ
"戦国BASARA"みたいなキャラクターとして描いてくれたら、私は必ず作りますよ!!!
台湾も最近同人漫画や動画の制作を推進してるので、台湾の人物は、
これからすぐ近く、よりもっと良くなっていくだろうと予想しています。

HIKARU-TIKIさん
> YES...台灣Microsoft>>>藍澤光..(有些信過去,但沒音訊)XD
>
> 非常感謝您的提問~~~

あります!台湾のマイクロソフトの藍澤光※を造りたいです!
※Microsoft台湾によるMicrosoft Silverlightの公式擬人化キャラクター
(メールを送ったのですが全く音沙汰なし…。)
質問してくれてありがとうございます~^^



→ 「ガレージキット」がメインのブログなので、これが最後に私がぜひ聴きたかった質問です。
秦さんは、やりたい!と即答して下さいました。蒼炎の千夜さんは、まだ特にないということです。
いや、きっと北京初のかわいいキャラクターがきっと現れる時代が来ますよ。
そのときはぜひ日本人にも紹介して下さいね。
笑笑さんは、具体的に戦国BASARAのような作品なら政府もプッシュしてアニメ化されるはずと
機会を狙っているようです。

→ 中国と台湾は、少し国際的に難しい立ち位置ではありますが、単純にアジアとして
考えた場合には、まず「三国志」「最遊記」「水滸伝」の中国三大小説があり、
また本当に多くの文化・歴史があります。物語を創るポテンシャルはかなり高いです。
映画・大河ドラマ・オンラインゲームなど、様々なアプローチがありますが、
その中でぜひ「マンガ」「アニメ」を通じた国産のオタク文化を育むキラータイトルを
発表してもらいたいなぁと思っております。

「OTAKU=日本人オタクのマネ」から、さらに進んで、 
その国独自のOTAKU文化を育んで欲しいというのが私の想いで、
その想いがあるかを知りたくてメッセージの質問内容を考えました。


Q9 最後に、メッセージをご記入ください!
Q9  Please your message!

秦仲輝さん
A:ありがとうございます!

蒼炎の千夜さん
@これはちょっど意味わからないです、

笑笑さん
我是新手,不過我會盡力加油!!^0^//
還有我的日文也要加強!!*w*b

I’m new here, but I will try my best!! ^0^//
And my Japanese needs improved!! *w*b

訳:新入りですが、これから精一杯頑張ります。あと日本語ももっとがんばりますw

HIKARU-TIKIさん
> GOOD!如果日本可以帶頭提倡掃蕩海外
/北京/上海/台灣/香港.等海外國家海賊問題
> 可以幫助我們海外創作者不少忙
>
> 因為我們的創作也會被盜版(海賊)
> 不過:回音是...他們(海賊)說到..
> 日本都管不了..你們管什麼.......怒!!
>
> 臨、兵、闘、者、皆、陣、列、在、前!
>
> 人誅他們吧!!


GOOD!
もし日本から海外(中国・台湾・香港)などに海賊版の取り締まり強化を
呼びかけて頂けたら、海外の製作者は助かります。

なぜなら、私たちの製作物もよく模倣されるのです。
いつも向こうに問い合わせても
「日本でもこう言うのを全く気にしていないのに、お前たちに言われる筋合いはない」と、切り返されます。
これには本当に困ってしまいます。

どうか、積極的に海賊版を取り締まって頂けたらと思います。


(言わなくても別にいいのですが、HIKARU-TIKIさんのメッセージが、
新妻エイジ先生がそのまま現実にでてきた様な書き方だったので、少し大人補正かけてます…。)


わかりにくい日本語に、危ない英語でしたが、本当にご協力ありがとうございました。
まだ一応8名からメッセージを頂ける可能性は残っているので、まってまーす♪



さぁ、まとめの文章を書きたいと思いますが、

今回の回答は本当に情報と造形への想いが詰まっていました。
怪しい人をやってしまいましたが、一歩踏み出してみて大正解でした。

ちょっと難しい話になりますが、
ぶっちゃけ、中国・台湾はコピー大国です。日本人は特にそのイメージが強いのではないでしょうか?

(まぁ戦後の日本の発展がまず、アメリカ工業技術、自動車・家電背品・ロボットなどの基礎技術を
 徹底的に模倣して研究して改良して実用化させて市場を拡大させたものなので、それは相当キレた
 コピー戦略を国家ぐるみでやっとったことになる、微妙な事実があったりもするわけですが…。)

「模倣社会」と「変貌する中国知財現場―ニセモノ大国から「知財大国」へ―」
「ボーカロイド現象 新世紀コンテンツ産業の未来モデル」
という3冊の本を読みました。
本の中ではどちらかといえば有名企業の特許裁判や商標裁判にスポットがあてられていました。

中国の田舎では産官学が一体となって違法なデッドコピーを作ったりしているようです。
ようやく昨今、省単位、国家単位で海賊版取締の法案・裁判・執行のノウハウが固まり、
悪質なコピーも殲滅されはじめているそうです。
むしろ最近では、強力な知財と特許戦略を手に入れた有力企業が日本やアメリカを相手取って
特許侵害を訴えるケースもみられるようです。

台湾では、著作権や商標件に対する国際的な条例に批准していないため、
国家も野放し状態でコピー商品がつくられているようです。裁判もなかなかできないのだとか…。
「クレションしんちゃん」が台湾人の手により台湾にて「商標登録」され、自国の商品になってるそうです。

食品→薬品→自動車部品など、劣化コピーであった場合重大な被害を被る
可能性のあるものを中心に取締りは進んでいるということですが、
正直、オタクコンテンツの取締りなど眼中にないのがアジアの現状です。


そんな中で、私たち日本人の生活も大きく変わりつつあります。
CDはダウンロード販売に移り変わり、劣化していても聴けるならインターネット上に
誰かがアップロードしたものを聞くだけで満足という消費者がゴマンといます。
また、店頭やラジオで流れることも多いので、わざわざCDとして手に入れなくても楽しめる
という考え方も多いようです。「鑑賞する音楽から、空気のように当たり前にある音楽」に変化し、
CDは売れなくなりました。(それでもまだ日本は世界で一番CD‐ROMが売れる国ですが)

アメリアでは「ライブネイション」がアメリカ国内で圧倒的な音楽市場の勝利者となっています。
音楽そのものの売上は「iTunes」など他社に任せ、とにかくライブとライブグッズの販売を生業とする企業です。
CDは売れない。でも、アーティストを応援するファンは今も昔も存在する。
ファンが望む「瞬間」を売るというのが基本姿勢で、それはある意味、CD以前のライブでしか
音楽を味わえなかった時代の「その日、その場でしか味わえないプレミア感」を改めて売りにしているわけです。

少々たとえが悪かったような気がしますが、「いかにファンのニーズ」に答えるかが商売をするうえの鉄則です。
日本のコンテンツビジネスが成長していく上で、改めてどのようにファン活動を捉え、支え、またビジネスとしてのモデルを
つくっていくのか今、試されています。

特に最近では、『初音ミク』を契機に消費者生成コンテンツ(CGM)のビジネスモデルに対して、
どう彼ら消費者のファン活動を理解し、奨励し、制御し、ビジネス化させていくのか注目されています。

(メジャーどころでは、ジャニーズの活動でしょうか?ライブ・グッツ販売・ファンイベントなど…。
ライブネイションの活動と一致しています。
K-POPのビジネスモデルもジャニーズを参考にしているところが多いそうですよ。)
またこのビジネスモデルがどのように海外へと輸出されていくのかも非常に注目されています。

今回、質問状に答えてくださった3名は、フィギュアが好きで改造やコピーにとどまらず、
自由なポーズをとらせた原型まで器用に造れます。ファン活動として乗っかれる人達です。
しかし、ワンダーフェスティバルへの参加方法やなぜ当日版権が存在するのかには非常に疎いです。
同時に、政治的に「表現の自由」が脅かされているからなのかもしれませんが、
自分の国の中で芯の太いキャラクターを創造し育む方法を知りません。

アメコミヒーローは、雑誌社の中で様々なクリエイターが加わって制作されます。
日本のマンガは、一人の作家と数人のアシスタントで制作されます。
アジアのマンガはどのようなスタイルで独自のヒーロー・ヒロインを育ててくれるのでしょうか?

私は日本のキャラクターを愛して下さることが、オリジナル作品を造るということへの
アプローチになるものだと信じております。蒼炎の千夜さんの言葉を借りるなら、いつか
「好きなキャラクターのフィギュアがどこにでもないので、だから自分で作りたいです。」
となる日が来ることでしょう。

コピーからでは、創造性のあるものは生まれません。
でも、パロディからならば、創造性のあるものを生み出せます。
消費者生成コンテンツを支えることで、消費者がより賢く・より貪欲になれば
きっとオタクカルチャーはますます多様な表現力を持ち、
オタクビジネスはますます大きくなっていくことでしょう。

いずれ、フィギュアを通じて、「私の国で愛されているキャラクターです」と
自信をもって紹介してくれる海外ディーラーが現れることを楽しみにしています。




秦仲輝さん、蒼炎の千夜さん、笑笑さん、HIKARU-TIKIさん
今回、記事作成にあたり本当にご協力ありがとうございました。
またぜひ海外のフィギュア事情を教えてくださいませ。
スポンサーサイト

« レプリカントVol.42を購読してみて…|Top|3D原型の発展とこれからのガレージキット »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://garagerunner.blog121.fc2.com/tb.php/20-88ed13c6

Top

HOME

yuu

Author:yuu
ガレージキットのイベントに出没しては写真を撮ってます。
取材は足で、直に聴く!をモットーにレポートを書きます。
まだ2010年のワンフェス冬が初イベント参加のピヨピヨですが
どうぞ宜しくお願い致します。 

ツイッターしてます。yuu_T556です。
E-mail dekodekoodeko(アットマーク)msn.com

[ジャンルランキング]
サブカル
485位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガレージキット
9位
アクセスランキングを見る>>

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。